結婚式に呼ばれた時の服装

結婚式に呼ばれた時の服装

結婚式に着る服というのは、新郎新婦だけでなく呼ばれた招待客も気を使います。

結婚式はお祝いですから、招待客の服装も華やかなものが喜ばれるでしょう。派手にならないように気を付けましょう。

自分の身内の結婚式であれば振袖や留袖などの着物でもいいですが、友人や知り合いの結婚式であれば、スーツやパーティードレスがいいでしょう。

また、男性はスーツの中に着るシャツやネクタイでおしゃれ感を出すことができますが、女性の場合は選ぶ服も選択肢が多いため迷ってしまいます。

結婚式ですから華やかに着こなすのがいいですが、あくまでも主役は花嫁さんです。 あまり露出が多くならないようにすることと、派手にならないようにするといいでしょう。 また、白い色のドレスは花嫁さんに失礼になるので、避けましょう。

そして、無難に着こなすことができることで人気なのが黒のドレスですが、黒のドレスばかりになってしまうと会場に華やかさがなくなってしまいます。

結婚式に一緒に参加する友人がいるのであれば、その友人と相談して色を決めてもいいでしょう。 式のスタイルにもよりますが、大きな披露宴会場で披露宴があるような式であれば、独身の方は振袖を着ていくと喜ばれるかと思います。

着物は豪華さと華やかさがありますし、場が華やぎます。
遠方から参加する場合は着付けなどに手間がかかるので無理ですが、時間に余裕がある会場であれば着物を着ていくのもいいでしょう。

また、ハワイなどのリゾートウエディングであれば、招待客はアロハシャツやムウムウのワンピースでも失礼にはなりません。

新着記事

  • 結婚に向いている男性の特徴
  • 婚活で嫌われる理由
  • 婚活女子がしておくべき準備

婚活に関する情報

結婚相手を見つけるための様々な手段や効果的な方法など、婚活をするあなたを応援するコンテンツ。

20代と30代「恋愛アピール」ポイントの違い

昔と同じように恋愛を重ねても結婚にたどり着けない。。。

結婚

結婚が決まったら、式場の手配、出席者への案内、エステ、旅行と様々な用意が必要です。結婚に向けた様々な情報をご用意しました。

新婚旅行 海外で一番人気なのはどこ?

新婚旅行で人気の海外リゾート。どこまでも続く青い海と空、世界の一流ブランドを見ながらのショッピング。観光やグルメ、ショッピング。あなたの理想のハネムーンは?